江戸川区のホームページ制作はウェルフィールド

HUGYUTTO(ハギュット)~子どもと一緒に街を歩こう~
ホーム  >  制作風景『ハギュットができるまで』

制作風景『ハギュットができるまで』

下層ページ背景上部
私たちが運営している、江戸川区子育て支援サイト「ハギュット」の制作風景を通して、ホームページ制作にかける想いをお伝えします。

胸に秘めた想いを具現化する

事業化すると決めたときから頭に思い浮かべていたものを形にする時がきました。 まずは、コンセプトを明確化することで「私たちが何をしたいのか?」を具現化していきます。 この部分は、今後スタッフだけでなく、関わる沢山の方たちの指針になる大きなウェイトを占めます。 本当に失敗できない大事な作業です。
(期間:1ヶ月~2ヶ月程度) 胸に秘めた想いを具現化する

届けたい人を思い浮かべる

コンセプトを基本にして、誰に届けたいかを具体的に思い浮かべていきます。 私たちだと「出かけたいけど、子どもと一緒に楽しめる場所が無いかを探しているママ」でした。
そして、そんな思い浮かべているママたちは、どんなことを普段考えているんだろう? 更に江戸川区にはイメージしているママがどのくらい住んでいるのかをデータ集めをしました。
(期間:1ヶ月程度) 届けたい人を思い浮かべる

ホームページを生み出す準備

事業として形にするところは、前述までで大枠できているはずです。 ここからは、ホームページを制作していく中で必要な情報をまとめていきます。 ホームページ内で「どんな情報を発信していきたいか?」を形にまとめていきます。
やりたいことは沢山ありましたが、出来上がったときのこともイメージして 運営スタッフの規模に見合っているかどうかを検討していきます。 そして、コンテンツの更新をどのようにしていくのかも大事な要素となります。
(期間:1ヶ月程度) ホームページを生み出す準備

共同作業の山場

コンテンツの選定やデザインの確定は、このホームページ制作に関わる全ての人での 共同作業となります。 できるだけ、デザイナーに分かりやすくイメージを伝える努力を怠りません。 ここに関わる人が、この作品を好きになれる環境作りが大事だと考えております。 (期間:1ヶ月~2ヶ月程度) 共同作業の山場

私たちの想いが詰まったホームページ完成

事業化を始めてから、約半年が過ぎやっとの思いで完成しました。 私たちの想いが、初めて形になって多くの方のご覧頂くようになりました。 ただ、まだまだコンテンツが不十分であったりとスタートラインに立ったばかりでした。 アクセス数も当然1日数人・・・。 私たちの想いが詰まったホームページ完成

届ける努力と使ってもらう仕組み

まずはハギュットをしってもらうためにも、露出を増やすことが大事です。 広報ツールとして、ホームページ制作はあるのですが、実はそれだけでは難しいものです。 最近だとFacebookやTwitterなどソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用することも有効です。 統計をとってみるとママの皆さんは、Facebookで情報を集めている方がかなり多く かなり有効な手段であると思います。 また、ホームページに来てくれた方に、また来てもらうための仕組みを用意します。 やはりお得だな、珍しいな、やってみたいなっと思ってもらうための努力は惜しみません。 届ける努力と使ってもらう仕組み

継続と新しいことへの試み

時間と予算をかけて制作したホームページをそのままにしておくのは勿体ないと思います。 私たちの運営している「ハギュット」も常にコンテンツを継続して更新し続けることが必要です。 ただ、それだけでは来てくれる方は飽きてしまいます。 そうならないように常に「新しいことへの試み」をし続けることが大事だと思っております。 成果が出るとき、出ないときが必ずあります。本当に子どものようです。 だからこそ、大事に育てていける想いがあれば、それなりの効果を発揮してくれると信じています。 継続と新しいことへの試み
下層ページ背景下部
東京都江戸川区のホームページ制作はウェルフィールド